Hirundoでswiftメーリングリストを読んで、最新情報をゲット

Hirundoトップページのスクショ

Swiftメーリングリスト

swift.orgでは、メーリングリストに加入することで、最新情報をゲットできます(英語ですが)。メーリングリストに登録するのは簡単ですが、昔議論された項目などにはメールソフトからはアクセスできません。

もし「昔の議論を見たい」と思った場合は、webアーカイブにアクセスすればいいんですが、UIが貧弱ですし何より検索できないのが面倒くさいです。

Hirundoを使ってメーリングリストにアクセス

Hirundo(ラテン語でSwiftだそうです)というアプリが公開されています。まだベータ版ですが、このアプリケーションは、swiftのメーリングリストを「読む」ことに特化したものです。

Hirundo – Comfortably follow Swift Discussions
https://stylemac.com/hirundo/

Hirundoを起動すると「Beta版は今年の3月いっぱいまで有効」、というメッセージが出て来ました。その後、正式版リリースで有料化するのかもしれませんね。

Hirundoのダウンロード

ダウンロードは、サイトのトップから「Download」をクリック。

Hirundoトップページのスクショ

ダウンロードが終わったら、ファイル「Hirundo-xxx-tgz」(xxxはバージョン。現在0.8.4)をクリックするとアプリケーション「Hirundo」が出てくるので、それを「アプリケーション」フォルダに移動して起動します。

「Requires 10.11」とあるので、El Capitanでないと、ちゃんと動かないかもしれません。

Hirundoの設定 | 読みたいメーリングリストにチェックを入れるだけ

起動すると、以下のような画面になりますので、読みたいメーリングリストを選択します。

Hirundo、読みたいメーリングリストを選択

ひとまず全部チェックをいれてみました。そうすると、メーリングリストからメールをインポートし始めるので、しばらく待ちます。インポートが終わると、

Hirundoメイン画面

こんな感じで、メーリングリストに投げられたメールを読めるようになります。検索も少し試してみましたが、慣れないとちょっと使いにくいかもしれません。

まとめ

  • メーリングリストを読むだけで、特に質問とかはしない
  • メーリングリストの過去ログも含めて読みたい
  • 検索機能を使いたい

という方には、hirundoはオススメです。ただ、英語なので、正直フォローするのは結構しんどいです。というか、私の場合は、フォローできるだけのSwiftの知識が足りませんので、ただの興味で見ています。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

フォローする