[速報]Swiftがオープンソース化!

swift.orgのスクリーンショット

ついにオープンソースに

来ましたね。今年の夏頃ニュースになっていましたが、先日オープンソース化されたみたいで、サイトも立ち上がりました。

swift.orgのスクリーンショット

Welcome to Swift.org – Swift is now open source!
https://swift.org/

今後に注目

Linuxでも使えるようになると、一気にユーザが広がりそうです。そのうちWindows用のライブラリ(API?もしくは、IDEなんか作る人がいるかもですね)なんかも用意されるんじゃないでしょうか?Swiftでアンドロイドアプリ開発、なんてことも可能になりそうです。

上記のサイトを見ると、アプリを公開する際にはXcodeに組み込まれているSwiftでないとダメみたいですね。

To submit to the App Store you must build your app using the version of Swift that comes included within Xcode.
(https://swift.org/download/#apple-platforms)

私はまだ全然そこまで到達していないので、関係ないですが。

参考:

Swift is Open Source
https://developer.apple.com/swift/blog/?id=34

速報:Apple、 Swiftプログラミング言語をオープンソース化
http://jp.techcrunch.com/2015/12/04/20151203apples-swift-programming-language-is-now-open-source/

Apple、プログラミング言語「Swift 2.0」をオープンソース化し、Swift.orgを開設
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1512/04/news056.html

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

フォローする