Swift 3.0 リリースプロセス

コーディング

次のメジャーアップデート

Swift3.0に向けた、リリースプロセス(ゴールやスケジュールも)がSwiftブログにうpされてます。

Swift2.2と3.0は互換ではないようで、かなり大きな変更が加えられるみたいですね。英語ですが、変更される予定の仕様が列挙してあります

また、Swift Package Managerという、クロスプラットフォーム(MacとLinuxとか)でSwiftの開発・配布をサポートするツールが導入されるようです。

リリースは今年の後半

Swift 3.0 is expected to be released sometime in late 2016. In addition to its Swift.org release, Swift 3.0 will ship in a future version of Xcode.

“late 2016″がいつを指すのか分かりませんが、9月から12月の間くらいでしょうか?

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

フォローする